読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


椅子に登るようになった

最近気づいたら、息子がいつの間にかリビングの椅子によじのぼっていた。

大人が楽に腰掛けられるくらいの高さなのですが、まさかここには登れるわけがないとたかをくくっていました。

こどもの足の開脚はすごいですね、お相撲さんもびっくりです。

両足の股の角度が180度は開いていると思います。それをいかして、自分の股間の高さよりも上にある椅子の平面に足を引っ掛けて登っているではありませんか。

保育所でいろんなところを登って練習しているのかなー。運動能力が上がっているので喜んでいますが、高い所に登れて危険度も増しているので心配も増えました。

登るといえば、公園のジャングルジムはまだ危険ということで、
家の中に小さいジャングルジムを置くのが、巷で流行っていると聞きましたので、これを機会に買ってみようかな―。

白いわんぱくジム

白いわんぱくジム