父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


意外と世間は狭い、偶然ってあるんですね

息子が通っている保育所で一緒になった保護者の方から、「◯◯(←父ロボの弟の名前)さんって、◯◯幼稚園に通ってませんでした?」と聞かれました。

「なんで弟のことを知っているのだろう?」と思いましたが、

なんと、その聞いてきた方は、弟が幼稚園だった時の先生でした。年月にして17年くらい前のできごとです。 なので、それを聞いた時は、よく覚えているなーっと関心してしまいました。

先生って面倒を見ていた子供達のことをけっこう覚えているものなのですね。
もしかしたら、うちの弟のインパクトが強かっただけかもしれませんが。

その先生が、自分(父ロボ)の子供と同じ保育所にお子さんを通わせていらっしゃるなんて、いやー、偶然というか、ご縁ってあるんですね。

で、職業が幼稚園の先生なので、子供の扱いなど、やはりいろんなことに慣れています。

保育所関係の行事でもテキパキと物事をこなしていました。そういう方が保護者にいると、保育所の方も何かと助かりますね。

今うちの息子の面倒を見てくださっている保育所の先生方にも、いつまでも息子のことを覚えておいてもらえるといいなーって思いました。