読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


子供の横の繋がりも大事にしないとね。

そろそろ、保育所争奪戦が激しくなっている時期ですよね。今だともう遅いくらいですか。

去年の今頃は、息子が1歳過ぎたくらいで、来年度(今でいうと今年度)からの保育所を血眼になって探していました。

ゼロ歳児ならまだしも、1歳児からの入園はかなり厳しいと聞いていたので・・・。

はじめての保育所通いだったので、どれくらい募集定員があるのかとか、どれくらいの人が入園希望を出しているのかとか全くわかりませんでした。

なので、家の近所の保育所を片っ端から見学しまくりました。

認可保育園がいいと思っていたので、それをメインで探していました。保育料もそちらの方が無認可と比べてもお安いですし。

見学した時に、周りの他のご両親達が、保育園の中の環境よりも、通うことができる子の入園倍率のことばかりを質問していたのをよく覚えています。

よっぽど保育所争奪戦が激化することをわかっていたんでしょうね。うちはというと「ごはんやおやつは何が出ますか?」とか質問してましたよ。

奥さんが食べ物に関してはすごく厳しいので・・・。未だに家では市販のお菓子は食べさせていません。甘いものといえば果実メインです。結局、保育所ではおやつが出てるみたいですけどね。

話は戻って・・・、

結局、一番希望にした私立の保育所は行けなかったのですが、第二希望の近所で唯一と言っていいほどの公立の保育所に無事行けることになり今息子が通っています。

そして、最近、来年度の保育認定を受けるために更新申請を出しました。

よっぽど保育が必要で優先的な人が現れない限りは、来年も息子は同じ保育所に通えるのではないかと思っています。

まだまだ息子は2歳なので、おなじクラスの子とのつながりというよりは、自分の中の世界というものの方が大きいとは思います。

けど、これからどんどん成長するにつれて、横のつながりが強くなってくると思うので、

引っ越しをしたり、何かしらの理由で保育所に行けなくなったりしたらかわいそうなことになるのではないかと思っています。

最近、息子と同じクラスの子が一人、引っ越しのため保育所を離れることになりました。

親御さんとはあまり話をする機会はなかったのですが、息子のロッカーのとなりの子だったということもあり覚えていました。

ある日、その隣のロッカーが空っぽになっていたので、

半年ほど同じ部屋で息子と一緒に過ごしていた子が遠くへ行ってしまったんだなと思うとせつなくなりました。

なので、より一層子供のつながりは大切にしたいなと思うのでした。