父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


クリスマスプレゼントのボビンひもとおし

↓保育所のクリスマスイベントでプレゼントをもらいました。

ボビンひもとおし

ボビンひもとおし

息子が通っているのは公立の保育所で、プレゼントにはお金は出せないので、

親御さんにたちが子供たちのためにお金を集めてプレゼントを買うといったものです。

どんなプレゼントかというと、

ミシンなどで使うような、ボビンに穴が空いていて、この穴にヒモを通して遊ぶというもの。

息子に遊ばせてみたところ、最初はなかなかボビンにヒモが通らなくて、イライラしていました。

こうやってヒモを通すんだよっと、父ロボが通すところを見せてあげると、息子も一人でヒモを通せるようになりました。

こんな難しいことはまだ無理だろうと思っていましたが、何でも一人でやらせてみるものですね。

親が思っている以上に、子供は飲み込みが早い。

ボビンは「赤色」「緑色」「青色」「黄色」の4色で、それぞれ5つづつくらい入っていて、

全部ヒモを通すと、なんだか電車みたいに繋がっているので、

電車好きの息子は「シュッシュ、ポッポー」と言って楽しそうに遊んでいました。

そんなに高価なものではないですが、息子にはちょうどいいプレゼントをもらったのでした。