読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


マグスペースの上にプラレール

↓先日、購入した「マグスペース」のおもちゃの話を書きました。

そして、このマグスペースを使って、父ロボがトンネルを作っていたら、

電車好きの息子がこれを見て、「せんろー、せんろ―」と言うので、何を言っているのだろう?っと思っていましたが、

試しに、四角いパーツを縦長に繋げていくと・・・、

確かに線路に見える!

でも、このマグスペースは板状ではなく、どちらかというと枠のような形をしているので、

「プラレールの電車は上で走らせられないよ?」っと息子に言いました。

しかし、息子の遊びは親の考えを超えていました。

このマグスペース2つ分にちょうど、プラレールの前輪と後輪がはまりました。

http://cc0.cc/hatena/img2/2015/20151220_1830_04.jpg

同じような感じで複数台の電車を乗せて、

そして、このマグスペース自体を動かすとその上のプラレールたちが一度に全部動く!しかも、それぞれの車体の車輪も回ってる。

http://cc0.cc/hatena/img2/2015/20151220_1830_03.jpg

例えるなら、電車用キャリアという感じですね。

子供の発想っておもしろい!