読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


『しないしない期』到来、なかなかパジャマを着ないので、ダンソンで捕まえる!

2歳の息子は、「いやいや期」というか、「しないしない期」ですね。

最近、なんでも『しない!しない!』っと言います。

父ロボ「ごはんたべよっか?」 → 息子「しない!」
父ロボ「おさんぽしよっか?」 → 息子「しない!」
父ロボ「おふろはいろっか?」 → 息子「しない!」
父ロボ「ねんねしよっか?」 → 息子「しない!」

もう、すべてにおいて「しない!」の連発です。
基本的に、「しない」と言う子なのだと思って対応しています。
結局、全部するんですけどね。

特に、お風呂が問題ですね。

おふろはいろっか?というと、「しない!しない!お風呂入らない!」っと言ってどこかに行ってしまいます。

なかなか入ろうとしません。お風呂の中であそぶおもちゃなども最近は通用しなくなってきました。

お姫様だっこのようにして、暴れないようにしてからお風呂場へ連れていきます。

しかしながら、お風呂に入っている最中は楽しく遊んでいます。

そして、さらに問題なのは、お風呂から上がった後。

なかなかパジャマを着ません!

父ロボが「パジャマきよっか?」と言うと、息子は「しない!パジャマ着ない!」と言って、お風呂の扉のそばでじっとして離れません。

そんな時、父ロボは息子の上のパジャマの首周りを広げたまま構えて・・・、

息子が隙を見せた時に、「ニーブラー」っと言って、「スポッ」っと、パジャマを息子の首に通すのでした。(もちろんバンビーノみたく首を捕まえないですよ)

この後、息子はしばらく「ニーブラー、ニーブラー」っと言ってごきげんでした。