父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


「ベチャッとフルーツ」子供が夢中になるおもちゃを取り上げてもいいものか

先日の休みに、家族でショッピングモールに行きました。

そして、息子が大好きなガチャガチャを回すことになりました。

↑こんな感じの見た目は果物で、中に水が入っていて、手で触るとグニャグニャします。1個200円でした。

水風船のちょっと丈夫なバージョンといった感じでしょうか。

ツルツルな壁に投げつけると、ベチャッと張り付くようです。

なので、名前は「ベチャッとフルーツ」。

http://www.stale.jp/product/39885

そして、いざガチャガチャを回すと、桃が出てきました。あれっ?上の写真の8種類の中には桃はないですね。

再販するとか通販サイトに書いていたので、息子が手にしたのは、旧バージョンの物かもしれませんね。

それで遊び初めてから、手でグニャグニャさせたり、ビニョーンと伸ばしたりして、夢中で遊んでいました。

よほど気に入ったのかずっと手から放しません。

そして、次にユニクロに行って息子の服を買うことになりました。

レゴのUTが売ってるんですねー。

マンガみたいな絵柄のTシャツがあったので買いました。

そして奥さんがレジで並んでいる間に、事件は起こりました。

なんと、息子が遊んでいたベチャッとフルーツから水漏れ、バシャっと水が出てきました。

どうやら、息子が爪を立ててしまい、ゴムビニール部分が破れてしまった様です。

(どれだけ力を入れてるんだー)

大慌てで、床にこぼれた水を拭き取ります。傍らで、おもちゃがなくなってしまって、ギャン泣きの息子。

父は、てんてこまいで、焦ります。

ユニクロで床が水浸しになったけど、ここはポジティブに考えることに、

色付きジュースが売り物の服にかかったとかじゃないので、良しとしよう!

そして、泣き続ける息子を抱っこして、もう一回買いに行こうと言って、またベチャッとフルーツをガチャガチャしました。

今度はメロンが出てきました。手に取った途端、スーっと泣き止む息子。よほど好きなんだなー。

そして次の平日、保育所に行く時にも、息子はそのメロンのベチャッとフルーツを持っていくと行ってききませんでした。

色々説得して、なんとかそのメロンを置いて、泣きながらも登園させることはできましたが、

ずーっと、メロンはどこかなー?メロンないかなー?メロンちらっと出てくる?っと言っていました。

あまりにも執着し過ぎているので、一旦、目の届かないところに隠してしまうことにしました。

壊れやすいおもちゃを与える時は、ちょっと考えた方がいいかもしれませんね。

それ以来、泣きはしないのですが、メロンどこかなー?っとずーっと言っています。

それを見ているのが不憫なので、大量にストックを買うか、水が入っていないゴム状のおもちゃを買おうかと思っています。

子供のおもちゃって、場合によっては、取り上げてもいいものなんですかね?