父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


理由がわからず無表情で叩いてくる息子

今日は息子が39度くらい熱を出して大変な1日でした。

かかりつけの病院に行って、

インフルエンザの検査をするために鼻の奥に長い綿棒みたいなのを入れられて泣いたり

採血するため、暴れないようにタオルでグルグル巻きにされてまた泣いたり

1日の半分は泣いていたんじゃないかというくらい、息子は泣きっぱなしでした。

そして、家に帰ってきてからは、だいぶ熱も下がり、息子が「散歩行く」と言ったり、「トーマス見に行く」と言ったりしていたのですが、病気のため、外に連れて行くわけにもいかず、録画したEテレ番組などを一緒に見ていました。

そんな時、息子がいきなりこの父を叩いてきました。

普段、叩いたときにこっちが反応して、「やめてよー」っとか冗談交じりで言った時は、笑いながらまた叩いてきたりするというケースはよくあったのですが、今回の叩く感じは無表情で、なんかいつもと違う様子。

叩いたらダメだよと言っても、数分後また叩いてくる。

なんで叩いてくるのか全く理由がわかりませんでした。

相手をしてほしいのか、何かストレスになっているのか、理由がわからないので、タダタダ怒るのもダメですし。

こんなことはあまりなかったことなので、少々戸惑いを感じた父なのでした。