読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


子供が寝た後で仕込みをしていると幸せを感じる

朝って、ほんと忙しいですよね。

息子は朝6時には起きて、まだ寝ている親の近くで騒いだり暴れたりして、起こされます。

そして親が起きると、次に息子はこう言います。

「おなかすいたー!おいしそうー!そろそろごはん食べましょうか?」っと。

ちなみに、この時、テーブルの上には全く何も用意されていません。

なのに、何を食べようというのか、息子よ。

こうやって息子が朝ごはんを要求している間に、ごはんを用意したり、保育所へ行く準備をしたり、洗濯物をしたりと、いろいろ忙しいです。

なので、せめて朝ごはんの仕込みを前日にすることはできないかということで、

夜21時頃に、息子が寝静まってから、朝食の仕込み開始。

味噌汁やスープに入れる具材用に、野菜を切ってラップに包んでおいたり、

朝食用のパンを焼いたりしておくことになりました。

これで朝、だいぶ時短が可能になりました。

朝の貴重な時間が取れることもさることながら、夫婦で台所に立って、料理をしているというのも幸せなことだなーっと思いました。