読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


そういえば、いつの間にかテレビのチャンネル争いがなくなってた

子どもとテレビを見ているときに、ふと思ったのが、テレビのチャンネルを争うことってあんまりなくなったなーっということ。

昔、自分は、よく親や兄弟と、見たいテレビ番組を争って、リモコンの奪い合いをしたものです。

祖父母の家にあるテレビでは、まだガチャガチャ回すタイプのチャンネル切り替えだったので、回しすぎてそれが外れたりもしました。

少し前のビデオデッキ時代には、録った番組が別の番組で上書きされたりして、ここでも争いが生まれました。

それが今は、録画機器がかなり進化して、複数のチャンネルを同時に録画することができたり、タイムシフトで追っかけ再生ができるようになっていたり、

さらに、インターネットでも、ティーバーなど、一度テレビで放送された番組をパソコンで後から見ることができたりする。

最近のテレビの視聴率が昔ほど高くないのもこういった理由があるのかもしれません。

チャンネル争いはなくなりましたが、うちでは、テレビに関して、それとは別の問題があります。

ご飯を食べている時(子どもが食べている時は必ず)は、テレビを見ないというものです。

小さい子どもがいると、食事中にテレビを見て気がそれてしまうからです。あと笑ってむせたりして誤嚥するのも怖いですし。

しかし、ワールドカップや日本シリーズの時などは、見る時もあります。

こういうスポーツは、ライブで見ないとおもしろくないですからね。

もし、見たいライブ放送が同時刻に2つ以上重なると、再びチャンネル争いが勃発するかもしれません。