父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他にもブログを書いています。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →マンガのススメ  →数の研究所  →GUNDAM RASH

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


3歳になると何を言うかわからない、言いまつがいや恥ずかしい言葉

最近息子が、保育所帰りに、「ちんちん〜、おしり〜」などの子どもが好きそうな言葉をよく言うようになりました。

これだけならまだいいのですが、この前、静まった電車の中で、急に「お金く〜らさい〜」と大声で叫んだときはびっくりしました。親としてはビックリです。

確かにうちは貧乏ですよ、でも恵んでもらうほどでは・・・。で、普段は何を話してもいいと思っているのですが、流石にこの時は「し〜、静かにしようね」と言っちゃいました。

他にも色々、息子の話す言い間違いみたいなのがちょくちょくあるのがおもしろいです。

ばんがれ〜 〉がんばれ〜
コップコーン 〉ポップコーン
とうもころし 〉とうもろこし
ノンベット 〉ボンネット
おすくり 〉おくすり
くちとまと 〉プチトマト
 

あと、家でパンを作ることもあって、「パンを作って欲しい」とうったえてくるのですが、

その時の言葉が、「ぱんつくって〜、ぱんつくって〜」。これを家の外でも言うことがあります。

それを聞いた周りの人に変な誤解をされないか心配です。

子どもって急に何を言い出すかわかりませんね。

関連書籍

言いまつがい (新潮文庫)

言いまつがい (新潮文庫)