父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!

Google Home は子供でも扱えるという話

以前、Google Home Mini からカレンダーの登録をできるようにしたのですが、 これを息子が真似をして、自分の好きな食べ物を追加していました。 ↓こちらが、その時のグーグルカレンダー 小さい子供が喋っても、なんでも登録できてしまいますね。

息子がいろんな座り方をしていたという話

息子が保育所でいろんな座り方を学んでいるようです。 ↓こちらは、お父さん座り。 ↓こちらは、お母さん座り。 ↓こちらは、お姉さん座り。 ↓こちらは、お山座り ↓こちらは、足の裏をつけてカブトムシ座りからの〜、足をバタバタさせてクワガタ座りらしいです。…

フライングタイガーで売ってる道路のテープがおもしろい。

↓こちらは、フライングタイガーというお見せで売っていたテープ。真ん中に白い線が描いてあります。 ↓このテープを伸ばして床に貼ると、道路みたいになります。 息子が車のオモチャを走らせて遊んでいました。

ひらがなの「あ」から「ん」までを読み上げるプログラムを作ってみました

前回、数字を読み上げるプログラムを作ったので、 今回は、ひらがなの「あ」から「ん」までを読み上げるプログラムを作ってみました。

1から100まで音声で読むプログラムを作ってみました

前回、1から100まで数えられる本を買った話をしました。 さらに、音声で数を読み上げてくれるものがあれば、子どもも喜ぶかなと思いWEBで作ってみました。

1から100まで数える息子

数字の1から100まで数えられるように、息子に教えてあげることにしました。 息子が数字を順番に数えていきます。 「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10」、 ここまでは、普段よくカウントしていたので、簡単に言うことができました。 そして、次…

最近の「ぬりえ」が進化しているという話

息子がレンジャーものの塗り絵で色を塗っていました。 ここまでは、昭和の子どもたちでもよく見かけた風景。 しかし、最近の「塗り絵」は、ひと味違います。 実はこの塗り絵、↓こちらのスマホアプリとも連動していました。 このスマホアプリを起動すると画面…

誰がオモチャを片付けるのか?という話

よく部屋中がオモチャでいっぱいになるくらい息子が遊んでいます。 足の踏み場もなくなるくらいに広がっていたので、 「遊んだオモチャを片付けてくださいー」と父が言うと、 息子が、ブロックで作ったロボット型のオモチャを指さして、 「これはせっかく作…

おべんとうばこのうたが進化しているという話:あさチャン!【2018/04/11】

昭和世代の「おべんとうばこのうた」といえば、 ♪これくらいの おべんとうばこに おにぎり おにぎり ちょいとつめて きざみしょうがに ごましおふって にんじんさん さくらんぼさん しいたけさん ごぼうさん あなのあいたレンコンさん すじのとおったフキ と…

息子の時間の表し方が変わっているという話

息子の時間の表し方が少し変わっている。 親子で話をしていて、息子が「さっき、〇〇したやつー」と言ったので、つい数分前のことを示しているのかと思ったら、実は何日も前の話だったり、長い時には数ヶ月前のことを鮮明に覚えていて、そんな風な表現になる…