父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!

お水はけっこうです

子供がごはんを食べている時、ものすごく口の中に頬張る。
まるでリスの頬が膨らんでいるみたいな感じです。

「そんなにいっぺんに食べなくても誰も取らないよ」っと言ってるんだけど、
そんなことはおかまいなしに、とにかく食べものを口に詰める。

そして、時々、「おぇーっ」っとのどにつまる時がある。
そこで、お水を飲まそうとコップを差し出すと、手のひらでコップを押し返すようにして、まだ言葉では「ウー」としかしゃべらないんだけど、「けっこうです」という意志がすごく伝わってくる。
そして、台所の方に向かって、人指しゆびで、ゆびを指して「ハイッ!」っと言う。

なぜこんなことをするのかというと、 ご飯が足りなかった時のために、台所におかわりが用意してあるのを子供は既に知っているから。

「お水はいらない、ごはんをもっとちょうだい」っと言っているんですね。
食にどこまでも貪欲で賢いなーっと思いました。

https://img.cc0.cc/hatena/?u=titirobo/2015/20150126_01.png

リッチェル Richell トライシリーズ ND はじめての両手カップ

リッチェル Richell トライシリーズ ND はじめての両手カップ