父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!

絵本読みがどうしてもできない時は録音しておくと良いかもしれない

子どもが絵本を読んでーっとよく言ってきます。

もちろん、その場ですぐ読んであげられればいいのですが、ご飯の支度をしたり、体調が悪くて読んで上げられなかったりする時があります。

そんな時は、前回読みあげた時の音声を録音しておくとよいです。

ボイスレコーダー: オーディオ録音

ボイスレコーダー: オーディオ録音

  • Volgan Shpitz
  • 仕事効率化
  • ¥360

さらに、ページをめくる音をあえて入れておくとよいかも。

こうすることで、こどもが親の声を聞きながら、自分で絵本を読むことができます。

これは、こどもがなんとなくひらがな文字を理解しはじめて、自分でページがめくれるようになってきた時に有効です。

短い絵本でも朗読に5分位はかかってしまうので、親がお時間のない時には良いです。