父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!

いつの間にか違うものをリモートコントロールしてたという話

最近、子ども用の教材でDVDを見る機会が増えました。

これは見るだけでなく、チャプターを選んで、十字キーと決定ボタンを押すようなメニューも出てきます。

息子が自分でチャプターを選べるようにと、本体にボタンなどがついている、ポータブルDVDプレーヤーを買いました。

これには、遠隔操作できるリモコンも付いています。

息子も、何度か見ているうちに、上手に操作できるようになりました。

そしてある日のこと。

DVDを見ている息子の横で、自分が別のテレビを見ながら、リモコンを握りしめ、次々とチャンネルをザッピングしていた時のこと。

隣で、息子が「はじまらなくなったー」「おわっちゃったー」と言いだしました。

最初は、「何をいっているんだろう?この子は。」と疑問に思っていましたが、

原因がわかりました。

自分が操作しているテレビリモコンの信号が、ポータブルDVDプレーヤーの方に届いてしまって、そっちが勝手に再生されたり、停止してしまっていたのです。

つまり、自分がテレビのチャンネルを変える度に、DVD側の映像が切り替わっていたのです。

息子よ。ずっと気づかなかった父を許してくれ。

みなさまも、赤外線通信のリモコンを操作する際は、複数の対応機器がないかご確認くださいませ。

関連商品

[rakuten:auc-areiz:10015008:detail]