父ロボの日記

頭の固い父親の子育て奮闘日記!

えがないえほんが読めるようになった息子

久しぶりに『えがないえほん』を息子と読みました。

以前書いたブログは、↓こちら。

えがないえほん

えがないえほん

最初に、この本を買ったのが4歳になったばかりの冬(250日くらい前)のことでした。

その頃は、字は全く読めず、父が読んだ擬音に反応して笑っていました。

それが、そろそろ5歳になろうかという今、ひらがなやカタカナもだいぶ読めるようになり、

自分で読んだ言葉に対して、笑っていました。

子供ってあっという間に成長しますね。

関連書籍